paper sky

趣味で図画工作をするじむいんのweblogです。

日記

houseじゃなくてhaus

今日、仕事からのかえり、車の外の景色を見ていた時、「ヘーベルハウス」の覆いが掛かった工事中の家を目にしました。 衝撃だったのは「hebel haus」と書かれていたこと。 わたしずっとハウスはhouseだと思っていた!!(まさかのドイツ語!)(「ヘーベル」…

はかどらなくて夏

暑くてマンガがはかどらない…!ので、今日は近況など。 --- 近況 さいきん、夜が寝苦しいので「ひんやり冷感敷きパッド」というものを買いました。 買いに行くと8,000円と2,000円のがありました。 (8,000円はちょっと高いな?)と思って安い方にしたところ …

夜森

よるの森をつくっているところ (展示の準備中)

えいい制作中

鋭意制作中。 どこに展示する当てもなく、絵を描いています。 どこに展示する当てもないため、締め切りがない。締め切りがないと、別にいつ描き上がっても良いかな?と思ってしまうので、いつまでも描いています。エスキス(アイディアスケッチ)描いたのな…

グレーな日々

本日もグレイッシュ

秋に住む

大雨が上がった後の夕方、乗せてもらっていた車で母校の前を通ったとき、 後部座席の窓から見えた日差しや葉っぱの影が完全に10年前で、 その瞬間だけわたしの気分は学生にもどってしまった。 学生時代はいつもこんな秋の中に住んでいたような気がする。 課…

マスターピース

10年間住んだ町を出て行こうとしているところ。 私は引っ越しがとても好き。新しいまちに住むのはわくわくする。 そうして、引っ越しの仕事量、容赦なく捨てる荷物、下がり続ける判断力、なんかで、ハイになる感じも好き。引っ越しハイ、now、です。 この町…

Okay

作曲をしてみたいな。作曲作曲。 身体が楽器であること、知っていますか。気管は空洞でしょう、声帯はリードでしょう。おおきな声を出すとき体がふるえて音を増幅し、体のすべての細部が機能することがわかる。身体は楽器としてつくられている。声の出し方が…

寒さについて

北海道に住んでいた。冬の寒さは痛さが伴うものだと思っていた。 地吹雪の中、ほっぺたがかじかんでぴりぴり痛みながらあるく。 目から涙が出てくるのは目を守っているのだと思った。 「しばれる」という方言は「さむい」という意味だけど、骨までしみる、…

今更さらりコミティア

コミティア114に参加しました◎店構えなど↓(日記に書かないで長くぼうっとしていたらパソコンの調子が悪くなったのでiPhoneから載せています、写真の大きさ変えるのはどうやるんだろう?)コミティアは8月に下見に行ったときは空気が悪いように感じたのだけ…

ボンヤリ日記

2015.10.20 2015.10.23 ここ数日はコミティアの準備などをしています◎

矢印

秋がはじまっている。 熱気や日差しで空間が飽和するようだった夏に風が入り始めている。秋は風から始まる。秋のやつはいつも吹き込むようにスマートに季節をぬりかえてしまう。 秋の明確な特徴。何だと思いますか。私にとっては夕空。秋になりかけている今…

きみが化石になる前に

「彼 は 悪者である」 ○○は××である、とは、一番基本的な文のかたちである。そしてそれは、普遍性をしめす文体だ。ソクラテスは人間である。そのとおりだソクラテスは生涯人間であって猿になったりキジになったりしない。彼女は女性である。それはそうだろう…

ふつうの人に会ったことは無いのに

最近、漫画を描いている。 今日は就職浪人した時のことを描こうかな、と思ってネームを切っていた。わたしはライフハックとかhow to ものの本がきらいなのだけれど、就職活動をしていたときはそればかり良く読んでいて、そのことだけでもまったく判断力を失…

桜に思い出はないけど

桜の木をみていると、 1次元(線)→2次元(面)→3次元(立体)…と思う とてもシステマティック 桜の木のある道を自転車で通っている。桜をみながらその周りをぐるーっとまわると、とても立体感が出て面白い。3DCADやったことある方なら分かると思うのだけ…

想像力は伸びたり縮んだりする

ニュースを見ていたら、女の子が殺されていた、と言っていた。 女の子は昔の後輩に呼び出されて会ったけれど刺されてしまって、 救急車で病院に運ばれてから亡くなったそうだ。 その話をテレビからぼうっと聞いていて、ああ、暗い夜の中刺された時はどんなに…

期待

きょうはとてもお天気が良くて頭の芯からぽんやりしていた。ぽんやりしながら、ふと「今度の新学期でもらえる社会の資料集はどんなのかな」と思ってしまって、わたしはもうずっと前から小学生でもないし中学生でもないのに自然とそんな感情が浮かんできてび…

remind

雨の匂いが一番強いのは春。春はあらゆることを思い出す季節です。 子どものころの春はグレーで涼しくていつも雨が降っていた。石垣の脇の土の上に桜と梅の花が雨で落とされて流れてたまっていた。土のにおいと雨のにおいはわたしに昔を連れてきます。英語を…

judge

かわいいはつくれる。 作れるんですよ。わたしは紙の上でだけかわいいを作れる。絵を描いたとき、一番多く受け取ることのできる賞賛のことばは「かわいい」だ。(ありがとう!)かわいいをつくろうと思ったときは、自分が今つかえる技術の中でいちばんかわい…

空気アレルギー

顔のすこしまえほっぺたの当たるか当たらないかのところでずーっと鳥の羽をさわさわされてる感じ の、ようにそわそわしている。夜中だからか 理由も無くいらいらしたりそわそわする時あるでしょう。世の中の全ては原因と結果があるのだから本当は理由がある…