paper sky

趣味で図画工作をするじむいんのweblogです。

ドア

ギャラリーカメリア第4回公募展に作品を寄せています。ギャラリー - gallerycamellia新年になぞらえて、「ドア」という作品を作りました。空間も時間も切れ目なく繋がっているのに、区切りをつけることができるのはどうしてだろう。1/1 0:00の扉をくぐると、…

クリスマス・カロル

情けない僕に天才じゃない僕に報われない僕にただ ふつうの僕に優しいクリスマスよ、訪れろよ

今更さらりコミティア

コミティア114に参加しました◎店構えなど↓(日記に書かないで長くぼうっとしていたらパソコンの調子が悪くなったのでiPhoneから載せています、写真の大きさ変えるのはどうやるんだろう?)コミティアは8月に下見に行ったときは空気が悪いように感じたのだけ…

ハイヒール

ボンヤリ日記

2015.10.20 2015.10.23 ここ数日はコミティアの準備などをしています◎

COMITIA114に参加します◎(おしながき 追記)

今日はお知らせです! きたる11/15(日)、ビッグサイトで開催されるCOMITIA114に参加します。 スペースは「は25a」です。 公式サイト→COMITIA 同人誌の即売会に出展するのは初めてです。いってみよう&やってみよう…。 マンガ2冊+ポストカードを持っていく…

コレクター

こんなに集めちゃってどうするのだろう がらくたが 大事でしかたない --- 8月のエントリ「トーキョーのビール」がはてなブックマークで紹介?して頂けたようです。(はてなブックマークのシステムがよく分かっていない…!) ブックマークして下さった方、ツ…

極端さを映してくれる鏡が目の前にあることは とてもめぐまれている

同じほうを向いていたいの

向かい合って 違う部分をおなじにしようとしないで 同じことをして 違ってしまう部分を楽しみましょう

トーキョーのビール

数年、十数年経ったくらいで 好きなこともやりたいことも 変わったりしない

矢印

秋がはじまっている。 熱気や日差しで空間が飽和するようだった夏に風が入り始めている。秋は風から始まる。秋のやつはいつも吹き込むようにスマートに季節をぬりかえてしまう。 秋の明確な特徴。何だと思いますか。私にとっては夕空。秋になりかけている今…

イン・ザ・プール

プールみたいな天気!

名前

お部屋の中。わたしのお部屋には沢山のものがある。ああ、こんなに集めちゃって。これは初めて買った本。これは亡くなったおばあちゃんにもらったブローチ。お洋服、鞄、置物、ぬいぐるみ。部屋はわたしの物語のインデックスだ。わたしだけの大切な物語。わ…

夏のおじょうさん

今年は、夏が来た途端にみちがえるほど鮮やかになったおじょうさんを沢山見かけた。 事務員あるあるなのかしら。

リアル森ガールの悲しみ

森に暮らすってぇのはこういうことさ

偽善者になりたい

制度は人を殺すから僕は偽善者になりたい。 ------ 制度の機能は「はさみを入れる」ことだ。例えば年をとって働くことができなくなった人の支援を考えよう。お年寄りはわかものよりも体が弱く長く働けないのだから、生活費をすこし国から補助することにしよ…

ライブラリー

今日はおしらせです! 現在、外苑前のToki Art Spaceで開催されている「本」の展覧会 「THE LIBRARY 2015」に参加しています。 本の展覧会「THE LIBRARY」 のご案内 THE LIBRARYは4回目の参加です。 「本」を主題にしていれば、オブジェ、絵本、マンガ、写…

人の痛みはわからない

わたしは医者かしら、ならず者かしら

モモモ☆モジョ子とナイーブくん(8)

未来

チェルシーさん

袋入りチェルシーを買い、この花柄のパターン改めて素敵だなと思って、気づいたら工作をしていた。 子どものころ素敵だったものが大人になっても素敵なのはうれしい。 「子どもが好きなものなんて子供だましだから、大人になったら何これくだらないって思う…

きたないは悪い

◇今日は文章のみの更新です(マンガは数日後に~;!)◇ ----------- 友人の話。 友人には外国人の同級生がいる。 ある日友人と外国人の男の子が一緒に電車に乗っていたそうだ。 外国人の男の子は「どうして電車の中で食べたり飲んだりしてはいけ…

天国のごはん

向かい合って、ごはんを食べましょう ずっと先だけど、楽しみにしている (○以前に描いた、これのリメイクです)

だいすきな本

特に断らなくても、好きになるし 分かってくれなくても、好きになる

同様に確からしい

わたしたち、似合う場所を探して暮らしていくしかないのに 自分がどういう形をしているかは、いつも分かりにくい

神さまは移動する

すばらしい作品に刺激を受けて、 アイディアが洪水のように押し寄せてくる…ときの 魔法の解ける早さよ

コンセプト

ここ最近でいちばん面白かったのは、 「昼下がりのパリの街。どこからともなくパンの香りが…今日はどれにしようかな♡」っていう、ブラジャーのコンセプト文。 (商品との関連!)

流行

流行のものを「こんなものが流行ってるなんて!」と嫌ってた頃より、 「こんなのが流行ってるんだ!」って面白がるようになってからの方が ずっと楽しい

ベストジュエリー

子どものころあこがれたプラスチックより、 ときめく宝石ってないなあ

おともだち

大切な人であればあるほど、分かりきりたくないな ----- きょうは初めてインターネット上でブログのご感想をいただきました。ありがとうございました!

ファーム

人にはみな、イタいアドレスの1つや2つ

あこがれ

非常ベルの「強く押す」の誘惑に 心をうばわれない人などいるのだろうか

ホスピタル

病みながらいきるのは、健全なことだ

4次元の恋人

雨によせて

梅雨の無い地方に育ったので、6月の雨に情緒的なイメージはないのだ。 それでも雨は魅力的なテーマだ。 ギャラリーカメリア第3回公募展 「Rainy days and...」に参加しています。よろしくお願いいたします。 <a href="http://www.gallerycamellia.jp/" data-mce-href="http://www.gallerycamellia.jp/">ギャラリー - gallerycamellia</a>www.gallerycamel…

わるいやつら

孫かわいさに共犯になる祖父母が続出している こうしている間にも…

モモモ☆モジョ子とナイーブくん(7)前編・後編

モジョ子の運命は…?!(「続きを読む」から後編です!→)

エリザベス

風の日はキュートなエリザベスが大量発生する (Twitterに載せていたらくがき)

イエロウ

職場に目が覚めるようなイエローのスカートをはいた方がいました もう 鮮やかな色の季節

言葉にしたらほんとうになる

つけられた名前が現実になってしまう それが本当でも、本当じゃなくても

モモモ☆モジョ子とナイーブくん(6)

きみが化石になる前に

「彼 は 悪者である」 ○○は××である、とは、一番基本的な文のかたちである。そしてそれは、普遍性をしめす文体だ。ソクラテスは人間である。そのとおりだソクラテスは生涯人間であって猿になったりキジになったりしない。彼女は女性である。それはそうだろう…

泣く

夜へ歩く

夜は昼と違う世界がひらく 連れて行かれたい/連れて行かれませんように

ピザハットさん

ピザハットの「ハット」ってなんだろう?という、誰もが疑問におもうことを絵にしました。 ・追記 ハット[Hut]とは「小屋の屋根」だそうです。(twitterでピザハット公式さんに教えて頂きました!ワー)

また会う日まで

ひとが亡くなったとき、その人が自分の心の中に占める割合が、生きている時とまったく変わらないのにびっくりした。 死後の世界は、亡くなった人を思う生きている人のために、現実的に必要だ。

マンガの国に生まれ育った子しかわからないポーズ

空想と現実のあわいに立つ子どもはとてもいい

旅一座

手をにぎってくれたこととか 一生 思い出しながらいきる

世界に慣れた気になって

いつのまに 何もかも慣れた気になったの

ゴミちゃん

はぐれ者でも いてもいいはずで いてもいいはずでも はぐれ者で