読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

paper sky

趣味で図画工作をするじむいんのweblogです。

remind

雨の匂いが一番強いのは春。春はあらゆることを思い出す季節です。
子どものころの春はグレーで涼しくていつも雨が降っていた。石垣の脇の土の上に桜と梅の花が雨で落とされて流れてたまっていた。土のにおいと雨のにおいはわたしに昔を連れてきます。

英語を習っていたとき、一番好きな単語はremindだった。「思い出す」のではなく「思い出させる」。
初めてみたとき感激して、ほんとうはこれが正しいのだと思った。だってそうだろう、わたしたち、思い出を自力で思い出したことなんて無い。
思い出は勝手に春のせいで思い出されて、それをわたしたちはどうすることもできなくてどうしようもなくなる。

春は
別れた友だちを思い出させる
自然消滅した約束を思い出させる
飽きて捨てた宝物を思い出させる
もう 懐かしくなってしまった 消えた情熱を思い出させるf:id:cotori9:20150319181330j:plain
広告を非表示にする