paper sky

図画工作をするじむいんのweblogです。

期待

きょうはとてもお天気が良くて頭の芯からぽんやりしていた。
ぽんやりしながら、ふと「今度の新学期でもらえる社会の資料集はどんなのかな」と思ってしまって、わたしはもうずっと前から小学生でもないし中学生でもないのに自然とそんな感情が浮かんできてびっくりした。
感情だけなら本当にタイムスリップすることはできるのだ。いつできるかは選べないけれど。

そして、わたしは昔、学校でもらえる資料集が大好きだったことを思い出した。
理科の資料集/歴史の資料集/哲学の資料集/食品成分表など。
世界から過去から粋をつくして集められた知識のカタログは魅力的だったし、
学ぶことでより良く成長できるなんて、なんて明るい期待だったろう、と思う。

わたしはもう、「成長」という語を信じてはいないつもりだけど、
それでも「期待」よりしあわせな感情は無いと思っている。
 
f:id:cotori9:20150324181925j:plain
広告を非表示にする