paper sky

図画工作をするじむいんのweblogです。

秋に住む

大雨が上がった後の夕方、乗せてもらっていた車で母校の前を通ったとき、

後部座席の窓から見えた日差しや葉っぱの影が完全に10年前で、

その瞬間だけわたしの気分は学生にもどってしまった。

学生時代はいつもこんな秋の中に住んでいたような気がする。

課題のアイディアがでなくてふらふら散歩していた時も

制作の合間に友達と初めてコンビニおでんを食べた時も

いつもずっと秋の中にいた気がしてならない。

f:id:cotori9:20160912154033j:plain

 

 

 

広告を非表示にする